国際製菓専門学校
菓子製パン科
菓子と パンづくりを徹底的にマスターする。洋菓子と製パンをバランスよく学ぶ。
 
洋菓子のプロを目指す「洋菓子専科」と同様に洋菓子実習を修める、製パンのプロを目指す「製パン専科」と同様に製パン実習を修める。そんなぜいたくな願いがかなうのが、この「菓子・製パン科」です。カリキュラムには洋菓子・製パンの実習科目とともに教養科目がずらり。そして、その教養科目にもまた実習が用意されています。こうした徹底的な実践主義だから、本校の実習は、実務経験としても認定されるのです。菓子製造技術士、パン製造技術士の技能検定では、社会に出てから一定期間の実務経験を要求されます。その際に、本校での経験は実務経験として換算されるので、社会に出てから実務経験を積む期間を短縮できるのです(ほかの科でも同様です)。また、一流のプロは、作るものが素晴らしいだけではありません。その作る過程の無駄のなさ、流れるような手の動き、必ず決まった位置に戻ってくる道具の配置……隅々まで神経が行き届き、すべての行動に理由があるのがプロです。こうしたプロ中のプロから直接学べるのが本校の実習です。現場に出てからでは、口を利くどころか間近に見ることもかなわない一流パティシエたちに、同じ実習室で学べる貴重な機会をぜひ、活かしてください。
菓子・製パン科 時間割例
 
始業時間 09:00
終業時間 16:40
 
1

洋菓子実習
製パン実習
製パン実習

デザイン

喫茶

洋菓子実習
2

サービスマナー

フランス語


昼休み
3
洋菓子実習 製パン実習 製パン実習 シュガーアート

デコレーション
フード
コーディネート

フラワーデザイン
4
進路

衛生学
HR
※フードコーディネートの授業には、製菓・製パン史、ワイン、チーズ、材料学、マーケティングなどが含まれます。
 
取得可能な資格
■パン製造技能士受検資格取得に必要な実務経験短縮
■菓子製造技能師受検資格取得に必要な実務経験短縮(卒業後)

洋菓子専科
洋菓子をとことん覚える。菓子づくりの基礎から応用を徹底的に。
 
洋菓子実習では、菓子生地、ケーキとアントルメ、プティフール、皿盛りデザート、冷凍菓子、チョコレート菓子、アメ細工、焼き菓子、パイピングなど洋菓子づくりの基礎から応用までを徹底的に学びます。もちろん「菓子・製パン科」には含まれない実習もあります。実習室でひとつひとつの課題に取り組むことで身につくのは、レシピだけではありません。素材の性質、器具の使い方、そのお菓子の背景となる歴史、そして何よりも日々の努力の積み重ねでより高い次元を目指す「熱いハート」。その証拠に、放課後の実習室でさらに腕に磨きをかける学生たちを見かけるのは珍しいことでありません。もちろん学生たちが自主的に行っていることですが、学校も協力は惜しみません。実習中にとったノートをにらみながら、うまくできなかった点を克服しようと、あるいは、さらに完成度を高めようと真剣に取り組む姿勢からは、すでにプロの気迫さえ感じられます。
 洋菓子専科 時間割例
始業時間 09:00
終業時間 16:40
 
1
洋菓子実習 洋菓子実習 洋菓子実習 サービスマナー

フランス語
洋菓子実習
2
デザイン

フード
コーディネート

昼休み
3
洋菓子実習 洋菓子実習 洋菓子実習 デコレーション

シュガーアート
喫茶

フラワーデザイン
4
進路

衛生学
HR
※フードコーディネートの授業には、製菓・製パン史、ワイン、チーズ、材料学、マーケティングなどが含まれます。
 
取得可能な資格
■菓子製造技能師受検資格取得に必要な実務経験短縮(卒業後)
 

国際パティシエ調理師専門学校
パティシエ科
一流のパティシエを目指す。洋菓子づくりの技術を徹底的に学ぶ2年間。
 
授業は週4日間。実習を中心とした実践的カリキュラムで、洋菓子作りの基礎から応用までを徹底的に学ぶことができます。2年間という期間で洋菓子づくりに必要とされる知識と技術を無駄なく吸収でき、現場で即、プロフェッショナルとして活躍できる能力を身に付けることが可能です。実習以外にもフードコーディネートやデザインなどを学び、パティシエに必要とされる感性とセンスを磨いていきます。また、卒業時には、カフェ経営に役立つドリンクマイスター資格を取得できます。本学科ではヨーロッパ研修(1年次希望者)の他にヨーロッパプチ留学(年度により訪問国が異なります)が可能です。
 パティシエ科 1年次 時間割例
※年度により異なり変更になります。
※週4日の授業は月~木または火~金となります。

始業時間 09:00
終業時間 16:20
 
1
材料学 食品学/
フランス語
衛生学 進路・LHR  
2 デザイン

フランス語
洋菓子実習 洋菓子実習 洋菓子実習
3

昼休み
4  洋菓子実習 洋菓子実習 洋菓子実習 洋菓子実習
5 洋菓子実習
(デコレーション)
洋菓子実習
6  
7
 
 
パティシエ科 2年次 時間割例
※年度により異なり変更になります。
※週4日の授業は月~木または火~金となります。

始業時間 09:00
終業時間 16:20
 
1
シュガーアート

デザイン
栄養学
サービスマナー 洋菓子実習
(デコレーション)
洋菓子実習
(喫茶実習も含む)

洋菓子実習
 
2 進路・LHR
3 洋菓子実習 デコレーション

昼休み
4  フードコーディネート

フランス語
洋菓子実習 洋菓子実習

トレトゥール実習
洋菓子実習
(喫茶実習も含む)

洋菓子実習
5
6
7
フード  
※フードコーディネートの授業には、フラワーデザイン、テーブルコーディネート、ドリンクマイスター、マネージメントなどが含まれます。
 
取得可能な資格
■専門士(衛生専門課程)
■菓子製造技能士受験資格取得に必要な実務経験短縮(卒業後)
■国家公務員 II 種試験受験資格
■ドリンクマイスター(卒業時)
 
学科紹介
パティシエ科
一流のパティシエを目指す。洋菓子づくりの技術を徹底的に学ぶ2年間。
 
授業は週4日間。実習を中心とした実践的カリキュラムで、洋菓子作りの基礎から応用までを徹底的に学ぶことができます。2年間という期間で洋菓子づくりに必要とされる知識と技術を無駄なく吸収でき、現場で即、プロフェッショナルとして活躍できる能力を身に付けることが可能です。実習以外にもフードコーディネートやデザインなどを学び、パティシエに必要とされる感性とセンスを磨いていきます。また、卒業時には、カフェ経営に役立つドリンクマイスター資格を取得できます。本学科ではヨーロッパ研修(1年次希望者)の他にヨーロッパプチ留学(年度により訪問国が異なります)が可能です。
パティシエ科 1年次 時間割例
※年度により異なり変更になります。
※週4日の授業は月~木または火~金となります。

 
始業時間 09:00
終業時間 16:20
 
1
材料学 食品学/
フランス語
衛生学 進路・LHR  
2 デザイン

フランス語
洋菓子実習 洋菓子実習 洋菓子実習
3

昼休み
4  洋菓子実習 洋菓子実習 洋菓子実習 洋菓子実習
5 洋菓子実習
(デコレーション)
洋菓子実習
6  
7
 


  パティシエ科 2年次 時間割例
※年度により異なり変更になります。
※週4日の授業は月~木または火~金となります。

始業時間 09:00
終業時間 16:20
 
1
シュガーアート

デザイン
栄養学
サービスマナー 洋菓子実習
(デコレーション)
洋菓子実習
(喫茶実習も含む)

洋菓子実習
 
2 進路・LHR
3 洋菓子実習 デコレーション

昼休み
4  フードコーディネート

フランス語
洋菓子実習 洋菓子実習

トレトゥール実習
洋菓子実習
(喫茶実習も含む)

洋菓子実習
5
6
7
フード  
※フードコーディネートの授業には、フラワーデザイン、テーブルコーディネート、ドリンクマイスター、マネージメントなどが含まれます。
 
取得可能な資格
■専門士(衛生専門課程)
■菓子製造技能士受験資格取得に必要な実務経験短縮(卒業後)
■国家公務員 II 種試験受験資格
■ドリンクマイスター(卒業時)
 

パティシエ・ブーランジェ科
週4日、2年間で集中的に洋菓子とパンをバランスよく学べる。
 
当学科のカリキュラムは、年間800時間以上の授業時間を確保し、専修学校としての基準を充分満たした内容となっています。その上で、就業体験のできる余裕のあるカリキュラムを組んでいます。将来、製菓・製パン業界で働くためには、現場を知ってから就職することが大切です。当学科では「現場との差」のない教育で、学生時代から実践的な経験を積むことをめざします。また、卒業時には、カフェ経営に役立つドリンクマイスター資格を取得できます。本学科ではヨーロッパ研修(1年次希望者)の他にヨーロッパプチ留学(年度により訪問国が異なります)が可能です。
 パティシエ・ブーランジェ科 1年次 時間割例
※年度により異なり変更になります。
※週4日の授業は月~木または火~金となります。

始業時間 09:00
終業時間 16:20
 
1
材料学 食品学/
フランス語
進路・LHR 衛生学  
2 フランス語

デザイン
製パン実習 洋菓子実習 製パン実習
3

昼休み
4  洋菓子実習 製パン実習 洋菓子実習 製パン実習
5 洋菓子実習(デコレーション) 洋菓子実習
6  
7
 
 パティシエ・ブーランジェ科 2年次 時間割例
※年度により異なり変更になります。
※週4日の授業は月~木または火~金となります。

始業時間 09:00
終業時間 16:20
 
1
シュガーアート

デザイン
栄養学
サービスマナー 進路・LHR 洋菓子実習
(喫茶実習含む)

洋菓子実習
 
2 製パン実習 洋菓子実習
(デコレーション)
3

昼休み
4  フードコーディネート

フランス語
製パン実習 デコレーション 洋菓子実習
(喫茶実習含む)

洋菓子実習
5 洋菓子実習

トレトゥール実習
6
7
フード
※フードコーディネートの授業には、フラワーデザイン、テーブルコーディネート、ドリンクマイスター、マネージメントなどが含まれます。
 
取得可能な資格
■専門士(衛生専門課程)
■菓子製造技能士受験資格取得に必要な実務経験短縮(卒業後)
■パン製造技能士受験資格取得に必要な実務経験短縮(卒業後)
■国家公務員 II 種試験受験資格
■ドリンクマイスター(卒業時)
 
 

パティシエ調理師科
調理・洋菓子・パンをじっくりと学び、調理師の資格を取得できる。
 
料理人とパティシエをめざすために、2年間にわたって、調理・洋菓子・パンについての技術と知識をしっかり身につけるカリキュラムです。また、テーブルコーディネートやドリンクマイスター等、カフェに関する技術やハーブ・ベリー系フルーツや農作物実習を取り入れた食材の生産等「食農教育」も身につけることができます。アメリカ研修(全員)とヨーロッパ研修(希望者)では、国際舞台で活躍できる職業人としての素地を身につけます。
 パティシエ調理師科 1年次 時間割例
※年度により異なり変更になります。

始業時間 09:00
終業時間 16:20
 
1
調理理論 食品学 進路・LHR 英会話 日本料理実習
2 調理理論 栄養学 食品衛生実習

食品衛生学
3 食品学
  昼休み
4  西洋料理実習 フランス語 製パン実習 食衛 食品衛生学
5 洋菓子実習 栄養学 農作物実習

選択授業
6 調理理論
7
   
パティシエ調理師科 2年次 時間割例
※年度により異なり変更になります。

 
始業時間 09:00
終業時間 16:20
 
1
公衆衛生学 サービスマナー 進路・LHR 洋菓子実習 製菓理論

調理実習
2 デザイン

食文化概論
公衆衛生学 すし/中国料理
3 西洋料理実習

昼休み 昼休み
4  フードコーディネート

フランス語
昼休み 製菓 洋菓子実習 衛生法規
5 西洋料理実習

すし

中国料理実習

農作物実習

公衆衛生学
6 フードコーディネート

英会話
7
   
※フードコーディネートの授業には、フラワーデザイン、テーブルコーディネート、ドリンクマイスター、マネージメントなどが含まれます。
※選択授業では、調理・製菓・製パン・園芸・ビジネス関係科目などから選べます。
 
取得可能な資格
■調理師免許(国家公務員)(卒業時)
■技術考査/合格証授与
■専門調理師・調理技能士学科試験免除
■調理師養成施設助手
■食品技術管理専門士 ※認可申請予定
■専門士(衛生専門課程)
■国家公務員Ⅱ種試験受験資格
■ドリンクマイスター(卒業時)